« 関西娘スタンプラリー三昧 【2】 | トップページ | 日本海側縦貫旅行 【2】 »

2016年8月 7日 (日)

日本海側縦貫旅行 【1】

ゴールデンウィーク中に、関西から青森まで日本海側を縦断しました。

まずは、京阪大津線のラッピング電車の模型と、
ユーフォニアムのコラボ乗車券を買いに滋賀県へ。
今年何度目の滋賀県なんだろうか…w

1
大津線沿線の駅の広告は、鉄道むすめとユーフォニアムだらけw

2
京阪石山駅で買った後、折角なのでユーフォニアム電車に乗車。
前回と変わり、運転席のドアのところにいるキャラがSD化されてましたw
京阪電車は、一度やったら後は終わり…ではなく、
ちょくちょく変更を入れてくるのが飽きなくて良いですね。
来る度に新しい発見があります…w

3
その後、京都に移動して、今度は京阪宇治線に乗換え。
ここで、前日に登場したばかりのギャラリートレインに乗車!
ヘッドマークが付いていますが、外観は他の列車と同じです。
しかし、中は…

4
車内にある路線案内図がユーフォニアム仕様!
パネルが展示してある駅も分かりやすく案内されていますw

5
各車輌のドア付近に登場キャラクター、上部に楽器の紹介もあります。

6
その他、作中に登場した背景を使用した、宇治市内の観光案内広告もズラリ。
実際にある場所を忠実に再現した作品だからこそできる事ですねw

大津線のラッピング車もインパクトありますが、
宇治線のギャラリートレインは車内が凄く凝っていて、
こちらもとても面白かったです。ファンなら是非一度乗っておきたいところ。

7
ユーフォニアムを堪能した後は、和歌山県へ移動して、
前回乗る事ができなかった、和歌山電鉄に乗る事にしました。
偶然にも駅で待っていたのは「おもちゃ電車

8
有名な水戸岡鋭治氏によるデザインで、子供部屋をイメージしたような内装。

9
電車内にガチャガチャの自販機があるのは斬新ですねw

10
鉄道模型やフィギュアの展示もされていて、鉄道むすめの姿も。
まさに、おもちゃ電車の名前に相応しい雰囲気でしたw

11
伊太祁曽駅で下車して、一つだけ残っていた和歌山電鉄のスタンプを捺し、
記念品のクリアファイルを無事GETできました。
一部の駅では配布終了してたとか。伊太祁曽はまだあって良かった~。


【以降、次回に続きます】

|

« 関西娘スタンプラリー三昧 【2】 | トップページ | 日本海側縦貫旅行 【2】 »

鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595350/64026781

この記事へのトラックバック一覧です: 日本海側縦貫旅行 【1】:

« 関西娘スタンプラリー三昧 【2】 | トップページ | 日本海側縦貫旅行 【2】 »