« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

京阪奈旅行 【3】

前回の続きから。旅行3日目。

1
京都から近鉄線に乗り、奈良県の大和西大寺駅へ向かいました。
ずっと前から、一度行ってみたかった場所があったんですw

2
駅から歩いて20分のところに、平城宮跡があります。
東大寺等と一緒に世界遺産に登録されています。
正面に見えるのは、復元された大極殿

3
…!?Σ(゚Д゚ノ)ノ

4
こちらは、復元された朱雀門です。

5
…!!(゚Д゚)

踏切が鳴り、轟音を上げながら世界遺産を容赦なく突き抜ける近鉄線w

6
地図で見ると分かりやすいんですが、
なんと近鉄線が平城宮跡をぶち抜いているのですww
調べてみたら、近鉄線ができた時は一面田んぼだったようですね。
その後、田んぼの中から遺跡が発見されて、今に至るという。

7
8
近鉄線を移設するかどうかという議論もあるそうですが、
100年も前から電車が走っているので、既にこの光景が当たり前の状態で、
電車の中からも遺跡が見えると好評だとか。
今後どうなるか分かりませんが、私も今のままで良いんじゃないかと思います。
初めて見た時のインパクトも凄いですしね(笑

9
その後、近鉄奈良駅へ。

10
相変わらず、街中には鹿が多いですね~。
観光客に煎餅をよこせと言わんばかりに向かっていきますw
これらの鹿は全て野生だそうですね。

11
東大寺は何回か行った事があるので、今回は春日大社へ。

12
ここも世界遺産なんですね。
ホント、京都と奈良は世界遺産が多いな…w
観光客も半分以上は外国人でした。
やっぱり、世界遺産だと外国人の間でも有名になるんだろうかね??

13
奈良の街中を歩いていると、町屋が並ぶ風情のある場所に出たんですが、
その一角にある「うどんカフェ 麺喰」というお店の名前に惹かれて立寄りましたw
町屋を改装したカフェで、店内はとてもオシャレな雰囲気。

14
そんな店のメニューは、うどんという…w
注文したのは「とり親子ぶっかけうどん
もちもちした食感のうどんと大きな鶏の唐揚げが、とても美味しい!
更にカフェらしくデザートまで付いて850円!

うどんを食べた後もゆっくりできる雰囲気のお店で、大満足でしたww
また奈良に来る機会があれば、是非とも立寄りたいお店です。

16
その後、大阪まで移動し、泉北高速鉄道の和泉中央駅へ。

17
ここで、和泉こうみさんのスタンプを捺して16個目です。
スタンプラリーの期限が2月末までなので、これ以上は無理。
私の「鉄道むすめ巡り2015」はこれにて終了です。結構頑張ったぞ…w

18
折角なので、大阪モノレールに最近登場した、
豊川まどかさんのパネルを見に、万博公園駅まで行ってみました。
清算機の隣でご案内しているような配置で良かったですw

19
ラッピング車に乗る事もできました。
夜間で景色はよく見えなかったけど、大阪モノレールに初乗車できて良かったw
機会があれば、日中にも乗ってみたいものですね~。

20
帰りは大阪駅からサンライズで。
今や、気軽に乗れる全国唯一の寝台列車となってしまいました。
大阪~東京間だと乗車時間が短いので、ちょっと損な気もしますが、
ホテル代が浮くと考えれば、決してコスパ悪くないので、
西日本に行く際にはできるだけ利用したいところです。
ベッドに横になって移動するのは凄く楽ですしね…w


3日間の京阪奈旅行満喫できました。
4月にまた別のスタンプラリーで関西に来る事になるとは思わなかったんですが、
それはまた今度書きます…w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

京阪奈旅行 【2】

前回の続きから。旅行2日目。

1
出町柳駅から叡山電車に初乗車。
叡山電車は「まんがタイムきらら」とコラボを定期的に行っていて、
出町柳駅には、色紙やパネルの展示等がありましたw

3
折角なので、叡山電車の展望列車「きらら」に乗車。

4
窓がとても大きく、明るく開放的な車内。
座席の一部は窓側を向いています。
特別料金不要で乗れるので、サービス良いですね!

5
終点の鞍馬駅で下車。
鞍馬は天狗で有名。ホームにも天狗が!

6
寺院風の駅舎で趣きがありますね~。

7
駅から1分ほど歩くと、直ぐに鞍馬寺の仁王門(山門)が見えてきました。
ここで愛山費300円を払って中に入ります。

8
山道を30分くらい登って、ようやく本殿金堂に到着!
思っていた以上に登るの疲れました('A`)
参拝してから、次の目的地へ。

17
9
地下鉄の蹴上駅で下車。
この駅周辺はアニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」で登場した場所ですねw

11
蹴上駅から歩いて直ぐの場所に、「蹴上インクライン」があります。
滋賀県の大津から京都の間の琵琶湖疏水(水路)で、
船の輸送をしていましたが、傾斜の厳しいところでは船が運航できないため、
台車にそのまま船を載せて、ケーブルカーの原理で運んでいたそうです。
ここは産業遺産として保存された場所。国の史跡にも指定されています。

12
かつて船を運んだ線路の先に、京都の市街地が見えますね。

13
蹴上から散歩していたら、なにやら立派な建物が見えてきました。
京都市内は、適当に歩いていても何等かの観光名所に辿り着くのが面白いですww

14
調べてみたら、平安神宮でした。
残念ながら、参拝時間が過ぎていたので境内には入れず、
應天門(神門)だけの見学となりました。

15
16
向かいにあった喫茶店で休憩を。
名物の「揚げだんご」に惹かれて食べてみたら、凄く美味しかったですw
外はサクサクしてて、中はモチっとした変わった団子ですね。
和服着た女性店員さんも素敵なのでオススメ。
歩きっ放しだった2日目は、これにて終了~。


【以降、次回に続きます】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

京阪奈旅行 【1】

ユーフォニアムのラッピング車が見たい!
中二病の舞台に行ってみたい!!
地下鉄に乗るっのキャラに逢いたい!!!

という訳で、昨年末に京都に行ったばかりですが、
2ヵ月後にまた京都方面へ行ってきましたw
折角なので、余り行く機会の無い奈良方面も回る事に。

(※2/11~2/13の旅記録です)

1
2
新幹線を乗継いで、京都駅へ。
駅の屋上に行ってみたのは今回が初めてだったんですが、
憩いの場になっていました。
京都の市街地も眺める事ができますし、天気が良い日は最高ですね。
何度来ても、京都駅は本当に素晴らしい造りだと思います。
駅だけでも、来る価値はあるくらい…(笑

3
地下鉄の烏丸御池駅構内にできた大垣書店に、
太秦萌のパネルがあると聞いていたので、早速行ってみたら…ありました!

20
みやこくんのその位置どうなの?って気もするけど…w 場所代われや!!
小説の表紙となった絵柄ですが、大きなパネルで見ると一段と可愛いですねw

4
5
東山駅構内のポスターが凄いという情報も得ていたので、こちらも行ってきました。

6
確かに、これはすげぇぇ!!ww
通路の壁両側にズラッと歴代の地下鉄に乗るっポスターが貼られていましたw
ファンは是非とも一度行きましょう。
有名な平安神宮の最寄り駅がコレだよww

17
お次は宇治市へ。
JR宇治駅前の観光案内所にユーフォニアムのパネルが設置されたとの事ですが、
入って直ぐの場所に、黄前ちゃんのパネルがありました!w
ユーフォニアムの宇治探訪マップも用意されていて、なんともファンには嬉しい限りw

18
その後、滋賀県の京阪石山駅へ向かいました。
ここは、「中二病でも恋がしたい!」の舞台となった場所の一つ。

19
駅前の雰囲気は、アニメそのものでした…素晴らしいw

9_2
石山寺駅で、念願のユーフォニアムラッピング車とご対面!
前回は運休日で乗れなかったので、今回はちゃんと調べてから来ましたよ…!w

11
12
山側は、冬服バージョン(※現在はデザインが変更されています

13
琵琶湖側は夏服バージョンになっていましたw

14
15
車内もラッピングされていて、ドア部分は主要キャラ4人が配置されていました。

16
窓部分の注意書きもユーフォニアム仕様。凝ってますね(笑

全体的に、去年の中二病ラッピング車よりおとなしめな印象でした。
まぁ、アレがやりたい放題だった気がしますが(苦笑
ユーフォニアムラッピング車は期間延長が決まったので、しばらく楽しめそうですねw

21
浜大津駅では、大津線の特製乗車券も無事にGET!!

7
8
浜大津駅周辺のカオスっぷりを堪能してから、ホテルへと向かいました。
何度見ても相変わらず浜大津は面白い…w
ラッピング電車もよく通るので、見ていて飽きないですね。
車で初めてここを運転する人は恐いだろうけど…w


【以降、次回に続きます】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »